Monthly Archives: 10月 2016

みーつもホットペッパーも

2016年10月29日

何気なく食べているものだって、元をたどれば農家だったり生産者だったりが丹精込めて作っているわけだから、残してはならない…というのが、私の親が口をすっぱくして言っていたことだった。
その結果として、今の私のずんぐりむっくりとした身体が出来上がったわけだけれど、その理論から言えば、私の身体はその生産者たちの気持ちによって出来上がったものであると言えるだろう。
そんなアホなことを言ってられるのは自分一人でいるときだけで、やっぱり集団の中に居ると、こんな自分が嫌になる。
とか言いながらみーつがブックマークに入っていて、ホットペッパーのポイントはどんどん貯まってゆくばかりというこの状況が、私は一番よくないんじゃないかと感じている。
よくないとは思いつつも、食べなくてはいてもたってもいられないというのが一番タチが悪いパターンである。
しかしながら、食べなければ生きていけないし、いつの間にか胃袋が大容量のものに換装されていたようで、いくら食べても結局すぐに腹が減る。
こんな私を誰か助けだしてはくれまいか、といつも思っている。