Monthly Archives: 2月 2018

弁護士のところにいく

2018年2月3日

一年前から、夫婦の間に会話がなかった。
でも、子どものためには、父親が必要と思っていた。
主人は、お金の使い方がすごく荒い。
持たせれば、すぐに使う。
そんな生活をしていた。
なので、お小遣いを渡すとすぐに使ってしまう。
そして、すぐにお金をかしてほしいと頼んでくる。
お小遣い範囲で生活ができない。
そんな生活をみていると、本当にこの人でいいのか、子どもにも気分で関わる。
それが本当に嫌だった。
もし、離婚になれば、養育費はもらえるのか。
途中でもらえなくなるのではないかと思った。
それを考えているだけで、頭が痛かった。
ある日、離婚を決意する出来事が起こり、決心がついた。
そして、弁護士のところにいった。
これからどのようなことをすれば、養育費をもらえるのか。
わからないことをとにかく聞けるだけ聞いてメモをした。
なんだか自分でも行動力があるなと思うぐらい、動いていた。
頭の中で考えているだけではだめだとわかった。
とにかくわからないことは、弁護士に相談をしようと思った。
向こうも弁護士をつけることになり、綺麗に離婚ができればと思った。